どうも チェリーです!

2014.04.27 Sunday

0
    こんばんは、26日の担当3期のチェリーです。実はこの時点もう27日になりました。「先生のメール来ないで!」と祈りながらビビってます。

    私のこと知らない人はいるかもしれないんですが、もう一度紹介させていただきます。

    本名は陳エキキともうします。中学校から英語の名前は「Cherie」です。中国出身の留学生、女子、12月生まれのやぎ座、在日四年目です。冬生まれの人は楽観的な悲観主義だと聞きまして、一応合っていると思います。ゼミのイベント担当をやっているので、5月のBBQよろしくお願いします!それで、簡単な自己紹介はここまで終わらせていただきます。

    初めてのブログですし、深夜のまじめ話もつまらないですね。だから、音楽大好きな私は好きな歌手を紹介しようと思います!

    Max Schneiderはアメリカの歌手、モデル、ダンサー、俳優、ミュージシャンです。Youtubeでいろんな曲をカバーしていて、すごく人気です。最近彼の初めてのシングルもリリーズして、ある新作のアメリカドラマも出演しました。ここで一番好きなカバーのリンクを載せます!

    これは、彼が同じくYoutubeセレブのKurt SchneiderとVictoria Justiceと一緒にやったMaroon5のメドレーです。ちなみに、PVはone-takeですよ!



    興味がある人ぜひこちらのリンクをチェックしてください!↓

    Max schneider Youtube Channel: https://www.youtube.com/user/MaxSchneider1
    Kurt Hugo Schneider Youtube Channel: https://www.youtube.com/user/KurtHugoSchneider

    4年 猪俣

    2014.04.25 Friday

    0
      友くんゼミ四年、活躍してない方の副ゼミ長、猪俣です。25日担当となりました。

      昨日のさねのを読んで、えらいやつの後になってしまったと思いました。

      唐突ですがアメリカジャズギタリストにPat Methenyという方がいます。上原ひろみが主席で卒業したバークリーにも通ってた人です。聴いてると心が安らぎます。

      通学中、勉強中、就寝前などいつ聞いてもリラックスさせてくれるもはや日常のパートナー。

      まぁ百聞は一見にしかず。というか、百見は一聞にしかず(?)なのでよろしければ聴いてみてください。とても綺麗な音で、多分今まで聞いたことない音楽が聴けると思います。自分が初めて聴いた時これ本当にギターの音か?ってなったくらいでした(ギターをかじってた者としてはショックでした笑)


      昨年亡くなってしまいましたがJim Hallというジャズギター界での神様みたいな人とのセッションです。
      CDも持ってるので音源欲しければいつでも言ってください!というか布教したい!


      今回このようなことを書いた背景に最近、脳ブームが自分の中にきていて、聞くことが脳の活性にすごくいいという話を読んだからです。

      何がいいのかというと特定の音を拾いながら聞くことが聴覚系の脳を鍛えることができる。ということらしいです。

      自分もそうだったんですがベースをやる前とやった後だと音楽を聴いていて拾っている音が違うことに気づきました。

      リスニングを繰り返すうちに、以前は何を言ってるのかわからなかった洋楽がすんなり入ってきてることがあった、なんて経験はあるかもしれません(理由がリスニングだけじゃないと思いますが)

      特に効果的なのは夜寝る時で、その時は運動系や視覚系の脳が活動していないため聴覚系が活発に活動できるそうです。

      寝る前にリスニング学習として何か聴いてみるのも手ですね

      僕はもう酔っぱらっているので、これからアナザースカイみて寝ます

      おやすみなさい( ˘ω˘)スヤァ

      プ○ジェクトX 〜挑戦者たち〜 第1話「混沌」

      2014.04.24 Thursday

      0

        というわけで、廣森ゼミ3年のさねあきひとです!ゼミ長です!

        漢字で書くと、"實 諒人"です。難しいですね!
        多分同姓同名はいないんじゃないでしょうか?
        というか、"實"という名前自体、絶滅危惧種に指定できるくらい珍しい名前ではないのかと思っています。まぁどうでもいいですね

        今日から24日のブログを担当することになりました。
        よろしくお願いします!


        さて、今、僕の豆腐のようなメンタルはほぼ崩壊寸前ですが、反省を含め、今日の出来事を書いていこうと思います!


        早速プレゼンやらかしました\(^o^)/
        ……いや、これは本当に自業自得なんです。申し訳ありません。
        \(^o^)/←こんなんやってる場合じゃないんです。何ですかこれ!
        プレゼンの発表グループだった、はるきやのぶやんには、泊まりがけ(しかもほぼ完徹)で、一緒に頑張ってプレゼン作りを進めることができて、本当に感謝しているとともに、
        本番でトチってしまって、申し訳ない気持ちでいっぱいです…orz


        言い訳をさせていただくと…


        いざ前に立って発表するとなったとき、あまり練習する時間が取れなかったことや寝不足、自分の中で上手くまとめられなかったことが手伝ったのか、
        普段大して役に立たない僕の頭の中の消しゴムが、
        まぁ〜びっくりするくらい働き始めて、
        頭の中はめちゃくちゃ、
        今何を自分が伝えたいのかが分からず、ぐるぐる回っている"それっぽい"英単語を何とか意味のある言葉にしようとしていると、


        …戦慄が走りました。


        突然頭の中に流れ出す、中島み○きの地上の☆、
        あの「デンデンデーーン♪デンデンデーーン♪」というリズミカルなイントロとともに、さらに記憶の消去に拍車がかかり、
        「かぜのなかのスーーバル〜〜〜〜♪」の時点で僕の頭は完全に混迷を極め、フリーズしていたのです。


        もうこの文章を見てるだけでも「コイツ、ヤバイ……」と思われる方はいると思います。
        しかし、それ以上に、僕自身がヤバイと思っているのです。
        このときは決してふざけているわけではなく、本当に必死だったんです。


        「砂の中の銀河」となった、なけなしのプレゼンのための知識は本当に「みんなどこへ行〜った〜??」状態です。
        どうすりゃいいのか、もう分からなくなり、下手くそなアドリブで何とかプレゼンするのが精一杯だったのです。


        プレゼンが終わった後には、皆さんお察しかと思われますが、もう放心状態でした。


        情けなかったです。悔しかったです。
        準備や読み込み、練習を怠ってしまった自分、中島み○きにここまで圧倒されてしまった自分。
        自分の心の甘さが招いてしまった悲劇。


        はるきとのぶやん、廣森先生には頭を下げることしかできませんでした。
        精神も頭の中もボロボロ、自分が何を言っていたのか、何をしていたのかさえ思い出せません。
        あれだけ僕の頭の中で鳴り響いていた地上の☆も、いつの間にか鳴り止んでいました。




        だいぶ長くなりましたが、3年のみんな、オレのプレゼン、本当に見苦しい姿だったかもしれないですけど、次は頑張るから!頑張って中島み○きに勝つから!みんなも中島み○きには気をつけて!!

        お目汚し失礼しました。

        それでは。

        4年 金城

        2014.04.23 Wednesday

        0
          こんにちは。21日担当のかなしょーこと金城です。本来ならば21日に更新するはずだったのですが、
          21日はみんな大好きグッジョブズの練習・新歓、そして選考のため名古屋へ移動と、ハードすぎたため
          更新することができませんでした。まことに申し訳ありませんでした。
          しかし、心優しい皆さんならば許してくれるのではないでしょうか。
          若干1名、個人的に催促メールを送ってきましたが。笑 きっとすごく読みたかったのでしょう。

          21日はグッジョブズの新歓ということで、けっこうお酒を飲みましてね。
          私はもともとお酒が大好きなもので、ついつい飲みすぎてしまうんですね。
          新歓を22時くらいに終え、23時半の夜行バスで名古屋に向かったのですが、
          飲みすぎた後の夜行バスはまあ厳しいものがありましたよ。一人テンションがすごく高かったんですが
          生憎一人だったもので、しゃべる相手もおらずとても辛い思いをしました。バス内で飲もうと思い
          チューハイを一本買ったのですが、放置していたらバスの暖房機能のせいで生温くなってしまったため
          飲む気が失せました。ここまでは皆さんあるあるだと思うのですが、本当に辛いのはここからです。
          名古屋に朝の6時に到着したのですが、まあ頭が痛い、気持ち悪いという症状に悩まされ
          即満喫を探しました。満喫に入ってあっという間に眠りにつくことができました。
          そこから6時間ほど眠り、起きたのですが、やはり気持ち悪い、頭が痛いという症状が続きました。
          新歓で日本酒を飲みまくったのがいけなかったんでしょうね。二日酔いです。
          せっかくの会社説明会でも気持ち悪すぎたため、まともに話を聞くことができず、常に「早く終われ」としか
          考えることができませんでした。本当に辛かったです。無事説明会から脱出することができ、名古屋を満喫しようと思ったのですが、二日酔いのせいで何も食べたくない現象がおきてしまったのですが、むりやり味噌カツ定食をかきこんできました。
          本当は帰りも夜行バスの予定だったのですが、もう無理と感じたため新幹線で爆睡して帰ってきました。

          みなさんもお酒を飲むことがあると思いますが、決して飲みすぎずに
          次の日に影響がない程度にしてください。ましてや、飲んだ後夜行バスにのるとか、自殺行為です。
          本当に気をつけてください。ですが、私は飲むことをやめません。またみんなで飲みましょう。以上
          長々とさーせん。
           

          3年の鵜原です

          2014.04.22 Tuesday

          0

            こんばんは( ̄▽ ̄)

            3年、ゼミ合宿担当の鵜原佳穂(うはらかほ)です、コナンが好きって言っていた人です笑
            コナンの最新作が先週の土曜日に公開されましたが、私は来月友人と観に行く予定です??笑


            ブログのトピックが自由ということで、今回、私がなぜ廣森ゼミに入ったのか綴って行きたいと思います。


            私は生まれてすぐ父親の仕事の関係でアメリカのケンタッキー州に行き、小学4年生までそこで過ごしました。英語を好きになれたのはその経験があってこそだと思います。

            ですが、中学に入り英語の授業が始まると、英語の先生が苦手だったというのもありますが、読み書き中心で文法ばかりに焦点を当て、普段ほとんど使わないようなフレーズばかりを教える授業が嫌になり、好きだったはずの英語が楽しくなくなってしまいました。

            たまたま私の周りだけだったのかもしれませんが、中学高校の友人はほとんどみんな英語が嫌いでした。受験で必要だから勉強しているけど、大学に入ったらもう二度と勉強したくないと言ってました。

            国際日本学部に入り、読み書きだけでなく、話したり聞いたりすることが増え、周りも帰国子女や英語が好きな人たちが多く、たくさんの刺激を受けたので英語が好きという気持ちを取り戻すことができました。
            昨年の8月から5ヶ月程アラバマ大学でセメスター留学をして、その気持ちはますます膨らみました。アラバマ、今振り返ってもほんと楽しかったです笑

            長くなりましたが、とにかく、どうしたら英語を嫌いにならずに楽しくかつ効果的に実用的な英語を勉強し習得することができるのか興味を持ちました。
            2年前期に廣森先生の心理と言語の授業を受け、効果的な第二言語習得には何が必要なのか少しわかった気がします。今後ゼミで理解を深めればいいなと思い、廣森ゼミに入りました。
            あと、廣森先生の面白い雰囲気というか人柄(?)も決め手でした笑


            真面目な感じになってしまいましたが、勉強ももちろんそうですが、みんなでワイワイ楽しくやっていけたらなと思います??まだ始まったばっかりですが、みんな個性派揃いですでに楽しいので今後が非常に楽しみです笑

            パン屋バイト(販売)について

            2014.04.20 Sunday

            0

              こんばんは!3年ののぶやんこと、長谷川敦也です。
               

              普通、「敦也」と書いたら「あつや」なんですが、なんか僕は「のぶや」なんですよね。笑 親に由来を聞くものの、「・・・・忘れた。」と極めて冷静に言われました。真実は時に残酷ですね。まあ気にしないでいこうと思います。


               

              さて、早速本題の通り、パン屋のバイトについて紹介していきたいと思います!
              なぜこのトピックなのかというと、新学期が始まり何か新しいことを始めたい人がいたりするんじゃないかなーと思い、こんなのがあるよーということで紹介しようと思いました!


              私が働いているパン屋の名前は「Saint-German」。日本語でサンジェルマンと読みます。お洒落ですよね!!


              首都圏を中心に店舗を拡大しているので、割と皆さんの最寄り駅にあったりするのではないでしょうか。


              中でも私は大森駅(品川駅から京浜東北線で2駅)の中にあるサンジェルマンで、販売の業務をしているのですが、これがまたほんとに楽な仕事なんです。笑 それでは説明していこうと思います。


              〜楽ポイントその1〜 とりあえず声を出しておけば良い。


              販売ということで声出しが大切なんですが、主に「いらしゃいませ」「サンジェルマンのパンはいかがでしょうか」「どうぞご利用くださいませ」の三種類を使えばOKです。5年間働いてる先輩はもはや「せ〜」しか使わないのですが、その方が声優さんなので、めっちゃ良い声で良く聞こえてしまうんですね。笑


              〜楽ポイントその2〜 単純な作業が多い。


              販売の基本的な業務が、サッカー(パンを袋に入れること)とレジ撃ちの2種類で、慣れてくるとお客さんが財布を出す前に2つを終えて煽ることもできます。ですが、単純がゆえに飽きがいつか来てしまうのではないかと恐れています。。。


              〜楽ポイントその3〜 パンがもらえる。


              もはや楽でもなんでもないです。すみません。笑 なんとその日余ったパンを貰うことができるんです!量はスーパーの買い物かご2つ分くらいでしょうか。そうして持ち帰ったパンを家族で食べる時間は僕にとってとっても至福です。


              ざっとあげられるポイントはこれぐらいですね! まだまだ紹介したい楽ポイント、逆にちょっと辛いポイントはあるのですが、それらは談笑するときの話題としてとっておこうと思います。笑 今度ゼミがある日にパンがあればもって行こうと思います!

              以上で20日のブログ更新を終えさせてていただきます。 長文失礼致しました〜。

              [SLAコラム(1)] 英語を取り巻く現状

              2014.04.19 Saturday

              0
                注:今日は担当が空いているようですので,私(廣森)の方から(授業でお話していることをベースに)SLAに関する話題提供をします。

                近年,日本社会において英語の存在感が日増しに高まっています。英語公用語化こそ実現には至っていないものの,企業単位での英語社内公用語化は年々進んでいます。小学校での外国語活動もこれまでは小学
                5~6年において週1回行われていたのに対し,2020年を目途に正式に教科化され,実施時間数も小学34年で週12回,小学56年で週3回が予定されています。このように日本社会の英語化(Englishnization; 三木谷, 2012)は加速度的に進行しているように見受けられますが,国際社会において英語を取り巻く現状はどうなっているのでしょうか。

                英語の正確な使用者数を特定することは,それほど簡単ではありません。例えば,「英語を話せる」といった場合,どの程度なら話せるとして認めてよいのかについては絶対的な基準があるわけではありません。また,
                ピジン言語Pidgin language: 2つ以上の言語が交じり合い,単純化されてできた言語)やクレオール言語Creole language: ピジン言語を母語として習得した子ども達の話す言語)など英語には多くの変種が存在しますが,それらの変種を話す話者も英語話者に含めるのかどうかによって,数字は大きく変わってきます。そのような限界を認めた上であえて推定するならば,アメリカやイギリスなどのように英語を第一言語として話す人口は約4億人,インドやシンガポールなどのように英語を第二言語Second Language: 目標言語が使用されている国や地域に住んで,その言語を習得しようとする場合)として使う人口は同じく約4億人,さらに日本や中国,韓国,ロシアなどのように英語を外国語Foreign Language: 目標言語が使用されていない国や地域に住んで,その言語を学習しようとする場合)として使う人口は約67億人と言われています(Crystal, 1997, 2006)。世界の人口が約70億人だとすると,5人に1人が英語を話すという計算になります。

                つぎに,インターネット上の英語の利用状況について見てみましょう。図
                1Internet World Stats(インターネットの利用に関する統計情報を提供しているサイト)を参考に,インターネット上で利用されている言語のトップ10についてまとめたものです。上の図は20115月時点(現時点で入手できる最新のもの)での利用者数,下の図は同様のデータに関して全体に占める各言語の割合を示しています。約10年前(2002年)に行われた同様の調査では,英語の利用者数は全体の約37%を占めていました。ここから考えると多少の減少傾向も見られます(現在は約27%)が,これは中国でのインターネット普及に伴う中国語の伸び,ならびに利用者の多言語化の影響が大きいと思われます。それでもなお,いまだにインターネット上の言語の4分の1以上が英語であるという事実は,いかに世界の多くの人々が英語を利用しているのかを実感させます。




                1: インターネット上の主要言語トップ10Internet World Stats, 2012)

                では,今度はスポーツの世界に目を転じてみます。
                2020年の夏季オリンピックの東京開催が決まったことは記憶に新しいでしょう。では,皆さんはオリンピックの公式言語をご存じでしょうか。じつは『オリンピック憲章』の第223条(1)には,「IOC(国際オリンピック委員会)の公用語は,フランス語と英語である」と明記されています。英語については納得の方も多いかもしれませんが,フランス語については意外に思われたかもしれません。同条(3)は次のように続きます。「オリンピック憲章,およびその他のいかなるIOC の文書も,フランス語版と英語版との間に相違がある場合は,これに明確に反する書面による規定がない限り,フランス語版が優先する」。ここからもわかるように,オリンピックの第一公用語はフランス語になります。これは近代オリンピックの礎を築いたとされるフランスのクーベルタン男爵に敬意を表したものだと言われています。サッカーのワールドカップでは,英語,ドイツ語,スペイン語,フランス語が公式言語となっています。ただし,2006年開催のドイツ大会以降,レフェリーの公式言語は英語のみとなりました。このように分野を問わず,英語は国際社会において確固たる地位を築いていることがわかるでしょう。

                では,日本社会においてはどうでしょうか。次回は(いつだろう…),日本社会を取り巻く英語の状況についてまとめてみたいと思います。


                〇引用文献
                Crystal, D. (1997). English as a global language. Cambridge: Cambridge University Press.
                Crystal, D. (2006). English worldwide. In R. Hogg & D. Denison (Eds.), A history of the English language (pp. 420-439). Cambridge: Cambridge University Press.
                三木谷浩史 (2012). 『たかが英語!』 東京: 講談社.

                 

                集合写真撮影&3期生の役割決定!

                2014.04.18 Friday

                0
                  こんばんは(^^)
                  廣森ゼミ3年の小川紗穂です。
                  これから毎月18日を担当します。よろしくお願いします!

                  昨日行われたゼミのメンバー全員での集合写真撮影についてですが、
                  千秋さんが私にトピックを譲って下さったので、さっそく書きたいと思います!

                  まずは1期生から3期生までの集合写真を撮りました!
                  運良く天気にも恵まれ、素敵な写真が撮れたのではないでしょうか♪
                  何パターンか撮ったので、写真の出来上がりがとても楽しみです!

                  集合写真の後に学年ごとにも撮影しました。
                  私たち3年生は、廣森ゼミの研究テーマでもある第二言語習得"SLA"を人文字で表して撮りました!
                  上手く表現できていて、おもしろい集合写真になっているといいのですが…(笑)

                  写真撮影は終始わいわい楽しく行われていました!
                  最後になりましたが、M1の泉澤さん、撮影ありがとうございました!

                  そして昨日は3期生の第2回目のゼミだったのですが、役割分担をしました!

                  ゼミ長になったのは實諒人(さねちゃん)です!
                  副ゼミ長になったのは泉谷文香(あやか)と山岡美郷(みさと)です!

                  みんなでゼミ長をサポートしながら、楽しいゼミにしていきたいですね(^o^)
                  あとはイベント、ゼミ合宿、ゼミ大会、広報をそれぞれ担当することになりました!
                  誰がどの担当になったかは、これから個別に言っていけたらいいなと思います。
                  ちなみに私はゼミ合宿を担当することになりました!頑張ります!

                  昨日のゼミでは3期生のスローガンも決めたので是非紹介したいのですが、
                  長くなってしまったので次の人にバトンタッチすることにします(笑)

                  これから同期とも先輩方とも仲良くしていけたら嬉しいです。
                  よろしくお願いします(^^)
                   

                  こんばんは!3年のジャンジャンです

                  2014.04.17 Thursday

                  0
                    遅くなって申し訳ないです!
                    3年のジウと申します、私が書く日は18日だと、一人で勝手に勘違いしてました!
                    本来は16日に書かないといけなかったんですけど、これからは気をつけますT_T
                    今日は皆さんといい天気に楽しく写真をとれて、とてもよかったです。
                    あと、いま履修登録中なんですが、留学のことを考えながら単位をとらないといけない状況なので、
                    今までの中で際も難しい時間割作りをしていますw

                    そして、さいきん英語の勉強のために、アメリカのBigbang theory と言うドラマと、Sherlock homes を見ていますが、
                    とても面白いです、あと英語の勉強にも役に立っていると思ってますw
                    すごく面白いので皆さんもぜひ見て欲しいです!

                    あと、Sherlock homes の俳優さんのBenedict Cumberbatchさんを
                    友達とかかっこいいとは言って見ますが、
                    私の目にはかっこいいよりは、魅力がある人だと思いました
                    以上です!
                     

                    4年の染谷です

                    2014.04.17 Thursday

                    1
                    こんばんは!
                    廣森ゼミ4年の染谷千秋です。
                    毎月17日を担当します^^

                    今日のお昼休みは再びゼミのメンバー全員で集まり、集合写真を撮りました!
                    M1の誠さん、撮影ありがとうございました!
                    写真楽しみですねー♪

                    今日の写真撮影の内容は明日のブログ担当の後輩が書くと言っていたので、私は別のことを書こうと思います。

                    テーマ「廣森ゼミのいいところ」
                    私が感じる、廣森ゼミのいいところをご紹介します!

                    ,曚鵑函爾法▲▲奪肇曄璽爍
                    ∪萓犬優しい
                    イベントがワイワイしていて楽しい


                    ‐人数だということもあり、授業はアットホームな雰囲気だと思います。(個人的には)
                    今日のゼミも基本的にはゆるい感じでしたw
                    しかし!だからと言ってダラダラしている訳でもなく、授業はとても勉強になります。
                    ちなみに私は、話が深すぎて、答えがよく分からなくなって、脳内で迷子になったりしてますw
                    (私は今日の授業中、結局モチベーションって何なんだろう??と若干迷子になり、途中からぼんやりしてました←)

                    廣森先生、厳しい時もありますが、本当に優しいのです。
                    (※ポイント稼ぎではありませんよ!)
                    授業中もそうですし、研究室に遊びに質問に伺った時も、いつもいろんなお話をして下さいます。
                    私が留学に行く前に研究室に伺った時、先生がご自身の留学経験のお話をして下さったことが、今でも印象に残っています^^
                    あと、先生の研究室に行くと、いつもお菓子がもらえます!これ重要!!←

                    C太呼会やら、BBQやら、ピザパーティー@研究室やら、紅葉を愛でる会やら‥
                    イベントが色々あって、楽しいです。
                    留学中だったため、私は去年の紅葉を愛でる会に参加できませんでした‥今年は参加したい!!

                    以上です!
                    他にもいいところは色々あるのですが、卒論のテーマを決めないといけないし、ていうかもう眠いし、肩凝ったし。
                    この辺で失礼します^^